--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004
11.17

交番のお世話に

Category: 未分類
昨日、またもや歩けなくなってしまいました。{ショック}最近右足首のジストニアが強く出ることが続いています。昨日は職場から少し雰囲気があったのですが、念のため夕方も薬を飲んでいたので、息子に頼まれていた買い物に予定より長い時間歩き回ったのが悪かったなぁ。

まずいまずい、と思っている間に{車}を拾うなり、対応の出来る場所に移動出来ればよかったのですが、そこまでたどり着かず駅下のアーケードの真中でにっちもさっちもになってしまい、結局は息子を呼んだものの、息子もどうにも出来ず(出来るわけないのですが…)人だかりが出来そうになったので、息子に駅前の交番からおまわりさんを呼んでもらって肩をかりて交番へお世話になることになってしまいました。
まもなく職場から駆けつけた夫が迎えにきてくれましたが、救急車を呼んでも処置が必要なわけでもないし…。こういうことが一番落ち込むし、この先不安です。これからどうなっていくのかなぁ。

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2004
11.15

レナードの朝

Category: 未分類
思うところあり、久しぶりにDVDをかりて「レナードの朝」を見ました。この映画、自分が病気になる前はロバートデニーロ好きな私はただただ感動して何度も見たのですが、病気がわかってからは何か怖いというか自分とは違う世界のこととしたくて、記憶から消したかったのですが、どうしてももう一度何かを確認したくて引き寄せられるようにレンタルビデオ屋さんの棚から借りてきました。

手の振線からはじまった?冒頭シーン。文字がだんだんとかけなくなるシーンなどすっかり忘れていた一つ一つのシーンがこの映画は私の病気とは違うと分かっていながら、同じ症状にひきこまれるようにして見てしまいました。{右:}
Lド―パが薬として開発された数十年前の頃の話のわけですから、今とは全然環境が違うのですが、薬によって一時的にも眠りからさめ数十年の時を取り戻す幸せや困惑や現実に、この映画のような研究者や患者としてご苦労された先駆者がいたから今の私の生活があるのだと思わずにはいられませんでした。

実はこっそり見るつもりだったのですが、途中から中学生の長男が隣で真剣に見ていました。私の病気と症状は似ているけどちがう病気だということや何十年も前のことで今は研究が進んでいる話などしながらではありましたが、最近思春期で私の悩みの種であり、難しい毎日をおくっている彼がどう受け止めたのか少し日がたったら聞いてみたいと思います。少なくとも彼は不安をもったのでなく、何かを感じてくれたようなので最初からよく話して一緒にみればよかったかな、とも思いました。
子ども達と私の病気をこれからどう受け止めていくかも、よく考えていかなくてはと気づかせてくれた時間でした。
Comment:0  Trackback:0
2004
11.15

パワーをもらってきました。

Category: 未分類
ここ数年念願だった綾戸智絵のコンサートへ行って来ました。
日本一チケットの取れない歌手といわれる綾戸姉さんのコンサート。
いつ休憩がはいるのかなあぁ、と思っている間に気がついたら最後の曲といわれてあわてて時計をみて我に返るほど、あっという間の2時間半の充実したコンサートでした。

おなじみの曲も綾戸姉さんにかかれば何でも綾戸ワールドのジャズの世界、日ごろCDで聞く何十倍も素敵でした。それに…あのテンポよい笑い。
本当に生で聞くと、笑いさえもまさしくスキャットやアドリブの如くジャスの一部なんだと思ってしまうほど、楽しく嬉しい気持ちになってきます。
曲のフレーズの間さえ笑いあり、感動ありで、頭のなかを思いっきりかきまわしてもらって、最後にはハートがぽっかり暖かくなって帰りの途につきました。

{左:}今回は7周年記念でプログラムのプレゼント付。プログラムの中の彼女のプロフィールが今回、私には一番のプレゼントでした。
一時彼女が癌だったことは知っていましたが、その後もいろいろな病気を抱えるなかで、現在も進行形の闘病の中、家族やまわりの方々への愛が彼女のあのパワーと明るさの源であると知り、40歳でもう一度何かを残したいと録音したCDがきっかけでデビューした彼女の気持ちと、今までとは違うパワーがわいてきて丸くなったわぁ、と彼女の何事も笑いにしてしまう影にたくさんの涙や思いがきっとあるのだなぁと思いながら、私もたくさん笑って、皆に喜んでもらえる毎日をおくれたらと思った夜でもありました。


Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。