--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005
02.27

夫退院

Category: 未分類
ご心配おかけしました。夫が予定より2週間~3週間早く退院しました。{クラッカー}
腎不全&心不全を併発し、透析覚悟、少なくともシャントの手術までという予定でしたが、奇跡的に?腎臓の数値が良い状態に戻りつつあるのでシャントの手術も少し延期し、もう一度自宅にもどり、仕事や生活をしながらの調整管理ががどこまで出来るのか、外来にて治療を続けることになりました。
私と同じく、夫もかなり長い期間病気を抱えています。
慢性疾患の病気は体の中では坂道を降りるように少しずつ悪くなっていくのかもしれませんが、今まで義父母や実父、自分たちを見ていても、時々大きな階段を一段飛び降りるように一つステージが進む印象があります。今回予想していた段差は珍しく私を動揺させるものでした。いつも以上にじたばたし、多くの友人に支えていただきました。本当にありがとう。{ハム}
幸い夫は予想よりも段差は少なく帰ってきてくれたので、この幸せと延ばしてもらった貴重な時間を大切に過ごしていきたいと思っています。やっぱり家族揃って食事が出来る。いるべき人がいるという普通のことがやっぱり一番安心した時間なんだなぁ。

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2005
02.15

言葉遊び

Category: 未分類
私に縁遠く、憧れている言葉。『穏やかに、健やかに、朗らかに』
{左:}どれも私の性格からはかけはなれているのだが、病気になったり慌しい生活の中で、常に穏やかに人に接してくれる人、心が健康でいつも健やかにうけとめてくれる人、いつも微笑みをたやさずどこかにゆとりがある人、そういう人に憧れます。
私はいつもせわしなく、落ち着きがなく、感情のゆれが激しいので、少しでも落ち着いて穏やかに暮らして安らいで暮らしていきたいと思うのです。いつもフル発進生活なのでなんかゆったりとすごしたいなぁとおもうこの頃。ちょっと疲れてきているのかもしれませんね。
Comment:0  Trackback:0
2005
02.12

親ばかですみません。

Category: 未分類
先週のこと、次男が僕もメル友がほしいと急に言い出しました。うちは中学生の長男にPCのアドレスは与えていますが携帯を持たせていません。友人たちは殆ど携帯を持っているので学校から帰宅すると一日中PCを立ち上げて、チャットのように一言ずつのメールのやりとりをしています。テレビを見ていてもゲームをしていても、合間合間にPCを覗いては誰かにメールを返しています。携帯があれば一日中携帯のメールの着音がなっていることでしょう。
{左:}その様子をみていて次男がゲーム機もPCも独占されているのに、ふと寂しくなったのかもしれません。私も先週から病院へ行ってしまって全然相手をしていなかったので、私とパパにメールすれば?と親2人のアドレスを教えたらすぐにメールをくれました。早速ちょっと長めに日頃伝えられない話を書いて返したところ、息子から又メールが帰ってきました。
『メールありがとう。ママは大変なのにいつも優しくしてくれてありがとう。僕も一生懸命お手伝いするから、ママも無理しないでパパが帰ってくるまでがんばろうね。(^_^)v』
あぁなんて嬉しいんでしょう。百人力のメールでした。絶対に口では伝えられない言葉だなぁと思いました。メールもいいものです。親ばかですみません。

Comment:0  Trackback:0
2005
02.12

夫が入院

Category: 未分類
先週から夫が入院しました。年明けから仕事でのトラブルが続き、徹夜や休日出勤がかさなった結果、腎臓にいっきに負担がかかったようです。
幸い入院後の安静のおかげで病状じたいは随分おちついてきたようで一安心です。
しかし、安心したせいか1週間の緊張と睡眠不足が続いたせいか、昨日は体が重りをつけたようで病院への途中で又ジストニアを起こすのが怖くて自宅で一日休んでしまいました。昨日は子どもたち2人もスカウトの合宿へ行ってしまい、思えば結婚して15年、夫が出張などでいないこともありましたが、子どもたちまでいない家というのは初めてかもしれません。{右:}何か妙に静かな家で一人ぽつんとひたすら横になっていました。いつもは仲のわるいCooが妙に側によってきて優しくしてくれるのが心にしみる一日でした。最近怒鳴っていたばかりの母ですが、テレビを見ていても、ご飯を食べていても何か一味足りなくて、いつもうるさい子どもたちがいないのも、やっぱり困るなぁと有難さを感じた貴重な一日でもありました。
Comment:0  Trackback:0
2005
02.07

手作り

Category: 未分類
何年振りでしょうか…久しぶりの手作り品です。
といってもこのくまさんは既製品なので人形のスタイ部分の刺繍だけなんですけど…。{右:}
姪が1歳の誕生日を迎える記念に、久しぶりに作ってみました。
昔、私の洋服も学校へもって行くかばんもみんな母の手作りでした。
友達の誰よりも母お手製のリカチャン人形の洋服を持っているのが私の自慢でした。
学校へもって行く手提げや上履き入れにも母の大作の刺繍がしてありました。小さな兄弟もいながら仕事もし、どうして母にはあんな時間があったのか今不思議でなりません。
夕食の後、母に刺繍や編み物を教わったり、一緒に御菓子を作ったりそういう時間が何より幸せな時間でした。今息子達とそういう共通の時間ってなかなか持てないなぁと反省してます。せめてもお茶を飲みながら毎日話しだけでも出来るといいのですが。男の子って話してくれないんですよね。
Comment:0  Trackback:0
2005
02.05

FLEXICARD

Category: 未分類
前々回記入したパーキンソン病に関するサイトAPPLEに連載を続けているAlmondさんの掲示板にFLEXICARDについての話題が出ていました。{左:}
今まで会話が出来ないほど困ったことはないし、現代は携帯電話という便利なものがあるので、その場でタクシーも呼べれば、家族に電話をかけることも出来るので、PD初心者の私はまだ使う場面がなさそうですが、最近ジストニアで時々動けなかったり、薬が効いてくるまでとかタクシーがくるまで奇妙なところで待っていなくてはならないことが続き、こんなカードをもっていたら、いちいち病気の説明や言い訳しなくてすむかなぁと作ってみました。

Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。