--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005
05.29

マッサージ

Category: 未分類
自称マッサージオタク。{グッド}
学生時代からの頑固な肩こり症、OL時代(いつのことだ?)は電車のつり皮につかまれない、手があがらない、吐き気がする…と重症で「指圧」「マッサージ」「カイロプラクティック」なんて看板があると引き寄せられるように治療してもらっていたのですが…。
一時はちょっとあぶない、看板も出ていないシャーマンのような指圧士のおばさんの所に通っていたのですが、最近はクイックマッサージならぬお手軽なものが増えた分、私のような頑固なこりの痛みを扱えるようなマッサージさんにあたるかはかけのようで、時間とお金を使っても何も効果なしということも少なくなく、少し足が遠のいておりました。{プンスカ
}昨夜近くの温泉もどきの健康ランドへ出かけたわがや。
ここの韓国風サウナが最近気に言っているのですが、昨日は夫に誘われてマッサージを受けることに全身40分。これが全然効果なし。{ショック}
あぁ失敗した~と思っていたのですが、足元がおぼつかず2度目のお風呂に入る元気のない私に対し、珍しく相性があって満足だった夫がもう一度お風呂に入ってくるというので足だけでももう一度マッサージしてもらったら?と優しい?夫の声にただ待っているのも、と気がすすまないなぁと思いながらうけたフットマッサージ。年配の女性に何となく不安を感じたもののこれが大正解。{キラリ}
あぁ最初からこの20分だけでよかったのではないかと思うほど…。
40分分返して~という感じでした。
このマッサージ目当てに温泉通いが病みつきになりそうな予感。
ジストニアの足首のいたみがこれで解消してくれると嬉しいのだけれど…。
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2005
05.23

弱気な発言

Category: 未分類
{右:}極力弱気な発言はしないようにしているのだけれど…。
最近やっぱり凹んでいます。仕事の契約を5月で終了することになりました。
大変だったけど1年間、病気を理解して応援してくださった職場のみなさんに少しでも応えていけるように努力してきた職場でした。
しかし、この数ヶ月とっても体調が悪く、職場でジストニアを起こしてしまったり、エントランスで無動で止まってしまったり。と投薬調整のために入院を前提に仕事の負担を少し減らすことにしたのですが、人手の少ない職場では1週間の休みでも影響が強すぎて、これ以上甘えていいのかと自問自答の日々から、相談の結果、一旦契約を終了することになりました。

たった1年ですが積み上げてきたものを壊さなくてはならない思うと、又一から職場を探しまわりの人に病気を理解してもらって、信頼関係を作っていくだけの気力が今はありません。

どこまでいろいろなことをあきらめ、いつ歩けなくなるのか、いつ寝たきりになってしまうのか。痴呆になるのはいつなのか、と先行きの不安ばかりが膨らんできます。
進行性難病は病気だけでなく先行きの不安という心を病んでいくのが一番厄介なようです。
早く谷の季節を脱出して先を明るくみられるように少しゆったり充電できるとよいのですが、私の場合は充電もストレスになりそうで結局仕事探しばかりしています。又一から積み上げていくのかもしれません。

Comment:0  Trackback:0
2005
05.14

たくさん咲いてます。

Category: 未分類
{左:}心配だった庭のバラ、先日一輪咲いたのをご報告しましたが、その後こんなに割いてくれました。本当は切って部屋に飾りたいのですが、最初の数本だけを切り、今年は我慢。一つ一つが20cmを超える大輪で昨年はせっせと会社へ持っていったのですが、去年次々と切りすぎて、今年は枝振りが寂しいので、秋にもう一度お願いできるようじっと我慢しています。手もかけず虫にもまけず半年耐えてくれたばらに感謝です。秋もよろしくお願いします。
Comment:0  Trackback:0
2005
05.07

吉兆のお弁当

Category: 未分類
世の中にこういう母の日のプレゼントも洒落ているなぁと感心したのです。Almondさんは私が始めて知り合ったP病の先輩です。今日のAlmondさんのblogには予約してある<リンク:http://www.kitcho.com/tokyo/kitcho-shop.html#tatikawa-isetan>吉兆のお弁当持参で母の日のお祝いにご実家へお出かけする記事がありました。Almondoさんとはいろいろ共通点があって自宅もわりと近くだったり、後から同じ病院に通っていることがわかったりしてお電話でお話したり、勝手に私は姉のように思って慕っているのですが…。{右:}P病でも先輩ですから私より状態もよくないと思うのにいつでも前向きで私のように後からこの病気になっている人たちのことをいつも優しく心配くださって力になってくださっています。P病のホームページでの活躍や、almondさんの病気や薬や福祉制度の知識等どんなにこの病気のために努力していらしたのだろうとその長い時間を思うといつも尊敬してしまうのです。でも本当に全然そんな感じを全然見せずにこうして、お洒落なお弁当なんかも教えてくださる優しいお姉さんなんです。私も介護で疲れている母と一緒に食事もよいけど、たまにこんな形で贅沢するのもお洒落なプレゼントですね。今度チャレンジしてみます
※Almondさんの写真の方が数倍も美味しそう…。
Comment:0  Trackback:0
2005
05.06

お疲れ様そしてありがとう。

Category: 未分類
今日は夫の最終出社日でした。7年間本当にお疲れ様でした。この7年の思いは先日夫と居酒屋で2人で泣きながら語りあったのでここでは秘密ですが…。最初の数年は夫の葛藤する姿を見ながら本当にこれでよいのかとなす術もなく、最後は本当に毎日背中に手を合わせ、今日も無事に帰ってきてくれますように、そう祈りながら送り出す毎日でした。どんな苦境にあってもいつも前向きで全力投球で家族のことをいつも考えてくれていたあなたに"ありがとう"というありきたりの言葉しか浮かばないのですが、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。今は辛いことと思いますがあなたの7年間がいつか報われる時がきますように。少し体をやすめてください。私はこの7年のあなたの毎日を誇りに思っています。
Comment:0  Trackback:0
2005
05.06

揃って転院。

Category: 未分類
{右:}昨日は義母、今日は実父が転院しました。義母は倒れて11年が過ぎ改めてリハビリの専門病院でリハビリのチェックとこれからの生活で必要になるであろう自宅での手すりや、年々良いものが出ている介護用品を見直したり、と自宅へ戻るまでにもうワンステップがんばってもらうことになりました。
実父はこの1年、環境の整わない病院で苦労させてしまいました。この半年常に私の頭の中にあった父の病院探し。人工透析という狭き門の中、直接電話でお話したり尋ねた施設は30件を超えていると思います。その中であまりのしつこさにやっと検討してくれた病院です。経済的な負担や迷いがないわけでなく、当事者の母にはどちらにしても辛い決断をせまることになりましたがそれでも移してあげたかった。転院の3日前から安定剤を抜いたそうで、意識もしっかりし、母とも会話が出来るようになっての転院と聞き、新しい病院で何しろ体力を戻し、家には帰れないであろう父の余生が少しでも人間らしく暮らせるのなら、お風呂に入れてもらえるだけでも幸せ、実家や妹の家に近い分少しでも多く姪たちが顔を出せるなら、それだけでも父にとっては励みになってくれると信じるしかないのです。母が移ってよかった、そう言ってくれただけでどれだけ救われたか。でも、光溢れる義母の病院と父の転院を比べてはいけないと思いつつ心の底に小さなとげを抱えながら、少しでも父が安らいだ気持ちで過ごしてくれるならと親不孝な娘は祈らずにはいられません。
Comment:0  Trackback:0
2005
05.06

バカチン再び(-_-;)

Category: 未分類
GWもたけなわ、今日は恒例地元のフェスティバルがあり、息子達ボーイスカウトではここでフリマやら食べ物関連の出店をだして毎年年間の活動費を捻出している。可愛いビーバーやカブスカウトは開会式やイベントに出演するが、息子達はみどりの募金のボランティア。午後から上級生は3日間のキャンプへ。長男はこれで3日間留守。次男は今日から夢の一人っ子生活。{ラブ}朝からほんの少しの軍資金を持って、午後から友達と合流してこのフェスティバルで過ごすことになっていたのだが…。帰宅後、得意げに握り締めていたのがおもちゃのエアガン。しかし次男が持っていたチョコバナナ代で帰る代物ではないはずで、入手方法を確認した所、絶対に手に入る予感がして、軍資金の一部で1回くじびきをしたらちゃんと当たったんだそうな。はずれたら飴玉3個。1等から飴玉3個まで数ある商品の中で目当ての4等をあててくるあたりが執念だわ~。{ロケット}
Comment:0  Trackback:0
2005
05.04

不眠症の産物

Category: 未分類
少し前から不眠症?です。いろいろ考えなくてはならないこともあったり思い悩んで眠れないというようなデリケートな性格ではないので、たぶん薬との影響だと思うのですが、眠らなくても辛くないというへんな状態になっています。ジストニアで薬をのんでしまうと1.2時間変な時間に寝てしまうので、それでリズムがくるっているのかもしれませんが、何しろ寝なくてもねむくないのです。お腹もすかないし、そういう感覚が麻痺してくるのでしょうか。とはいっても夜中一人で起きて家事をすればいいのに、その気力と体力は無く(言い訳です…。)
{左:}
チマチマとこんなことを始めてみました。といっても、30分もしないうちに飽きてしまうというか…気の向くままのんびりのんびり、バカチンワールドとは離れた趣味をやってみたくなった気まぐれなのですが…。姪のおままごとに喜んでもらえばバカ叔母としては本望です。
#エルモばかりが目立って実際の完成品が写らないあたりが丁度良いようです。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。