--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005
06.26

嵐のような1週間

Category: 未分類
今週は嵐のような1週間でした。ジェットコースターに乗ったみたい。
■月曜日
派遣会社か紹介された仕事の面接。その場で来週からと採用の話を頂いたのでほっとして、週末退院してくる義母の自宅改修のことで市役所へ。夕方、小学校で次男の個人面談

■火曜日
再度自宅改修のことと、退院後の福祉サービスなど現状面談にこの日も市役所へ。
しかし、この日猛暑で市役所までの坂道を歩いたことと、義母帰宅後のことでの煩雑な書類申請や面談でいろいろなことを話さなくてはならなかったストレスで、面談が終わって立ち上がった途端に動けなくなり、少し休んでいる間にジストニア痛が始まって、市役所で大騒ぎとなってしまいました。こういうの凹みます。

■水曜日
長男の病院に付き添い。夫の車で久しぶりに都心へ。
診察の結果、夏休みに鼓膜の再生手術のために入院することに普段は家族で出かけるといっても弟も一緒なので長男とだけ出かけるのは本当に久しぶり。
病院からの帰宅途中、私たち夫婦が結婚し、息子が生まれた家や懐かしい幼稚園などへの小旅行。皆が元気だった頃の思い出に使って感慨深く、複雑な心境でした。

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2005
06.19

授業参観

Category: 未分類
今日は長男の授業参観。
今週1週間が学校公開日だったので最終日に合わせて行ってきました。
私が参観したのは3,4時間目の体育と数学。{右:}
今年の長男のクラスは27名。6年生で転校した時にお世話になった方たちが揃っていて、子ども達も6年2組を思い出す懐かしいメンバーがすっかり大人になっていて、クラスの雰囲気もとてもまとまっていて温かく家族的なので親の私が学校へ行ってもなんとなく居心地がよい。お母さんたちもざっくばらんで、昨日も体育で集合!という先生の声にだらだらと歩いてあつまる男の子たちに、さっさと走らんかい!とお母さんから激が飛び爆笑がとんでいたり…。
数学の授業でもいつになく静かに進む授業に、子ども達も「今日は○○休み?」だの、「先生!体育の授業から帰ってきてないのかも…」なんて先生と軽口を叩きながら、授業がすすんでいる。
#昔の先生との関係と今とは全く違う!これも問題だと思うが…この話題は別の時に。)
息子の中学は主要5教科は複数担任制なので、授業が進む中、生徒の横でTTの先生が何名かの生徒の側を往復してはノートの進み具合を確認している。あぁこんな日常なのね。と思いながら、何となくほっとする。
役員をしていらっしゃるおかあさんから息子の学校の様子を聞いて家では見せない姿を教えられ、俄かに信じられない思いの私。学校でがんばってうちで発散しているのならよいのだけれど、思春期息子の胸のうちは未だわからず。
とりあえず楽しく通っているということだけでは、やっと納得した母でした。
Comment:0  Trackback:0
2005
06.19

就職活動

Category: 未分類
体調合わせてゆっくりと働ける職場を探そう!なんて言っていましたが世の中そんなに甘くないという現実に直面しています。
勤務時間が短かったり、週に数日という仕事がないわけではないのですが、そのタイプの仕事は当然主婦が対象のパートでスーパーのレジであったり、販売の仕事だったり、お掃除だったり、一日中立っているか体力を使う仕事なんですね。
一日立っている仕事や不特定のお客さんを相手にするような仕事は病気上,、ジストニアがでたり、無動くになったらと体力的に無理ではないかと自信がありません。
事務系の座って出来る仕事で、ある程度体調と相談しながら裁量で調整が出来る仕事となるとやはりフルタイムで毎日出勤でないと求人がありません。
幸い派遣会社から続けてお仕事を紹介していただきますが、病気のことと月に一度の通院の承諾を面談でお願いすると、後から残念ながらとなってしまいます。
今は病気の方だけでなく、子育て中の主婦の方など週に数日とか何かあった時に融通が聞く程度に働きたいと思ってる人はたくさんいると思うのですが、その対応を快諾出来るだけの余剰人員を雇用する余裕は企業にははないのですよね。
ワークシェアや在宅勤務いろいろな方法があると思うのですが。そのシステムや管理に時間をかけるよりは健康で問題なく来てくれる人にというのは、仕方がないと思いながら、毎日嬉しい電話がなるのを待っています。
Comment:0  Trackback:0
2005
06.13

ただいま休業中

Category: 未分類
6月に入って仕事がなく、自宅にいるせいか体調はとってもよいです。
毎日起こっていたジストニアも軽いものがたまに起きるくらいで、連日の痛みが嘘のよう。
やっぱりストレスと疲労が一番いけないようですね。
でも、やっぱり家にいるって何か後ろめたくて、ついつい仕事を探してしまいます。
(専業主婦にはなれないなぁ。{YES})
のんびり出来ない性格なんだなぁとつくづく思いますが、だからといって家で動くでなく、
なんか落ち着かない感じで毎日を過ごしています。
Comment:0  Trackback:0
2005
06.08

仕事探し

Category: 未分類
{右:}昨日、久々にハローワークに行ってきました。その昔、失業保険なんてものをいただきに通っていた頃は職安なんてよんでいたのに、すっかりお洒落な名前に変わっていましたが…。
今回の相談は障害者雇用にチャレンジしようと思い立っての登録でした。知人の会社が障害者のための会社をはじめたというのでお話を聞きに行った所、ハローワークからの紹介でないと採用できない仕組みになっているので登録だけしておいてということで、世の中いろいろな仕組みが出来ているんだなぁと感心したのでした。障害者担当のお姉さんはとっても優しかったけど、薬さえ飲んでいれば元気な障害者な私は何か話がかみ合わず場違いな感じでしたが登録のために、簡単な書類を記入し終わると、後はご自分で検索してください。とパソコンの前に案内されたのですが、一つ一つひざ寄せ合うように並んだPCブースの中で希望の勤務地やら、職種を入れると検索出来るようになっているのね~。何か皆さんもくもくと画面に向っている重い雰囲気に圧倒されて帰ってきちゃいました。でも…ちょっとひかれる求人が。昔から憧れていた大きな花やさんがうちの近所に移転してくるらしく、事務を募集中。でもあの山の上までの坂道を毎日登って行くなんて無理だよなぁ。とちょっと後ろ髪ひかれながら納得させてます。毎日のことだもの勢いで無理出来ないよね。(と自分に言い聞かせ…)
それで無理して、ゆっくりするために退職したんだもの。初心忘るべからず。
Comment:0  Trackback:0
2005
06.06

うれしいこと

Category: 未分類
今日、とっても嬉しいことがあった。20年という月日がかかったけれど、『たゆまず、驕らず、怠らず』と、まっすぐ積み上げていくことが何より大切なことなんだなぁと教えていただいた気がする。病床の父がきっと喜んでくれるだろう。それが一番うれしい。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。