--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005
08.21

新しい杖

Category: 未分類
今日新しい杖を実母が買ってくれた{ハッピー}先日から家族の入院が相次いで時々実母が様子を見に手伝いにきてくれている。今日は絶対午後から体調が悪くなることがわかっていたので、応援をたのみ、途中待ち合わせて一緒に帰宅。予定通り?帰宅途中で歩けなくなってしまった。(母を頼んでおいてよかった{グズン})で、見かねて手母が杖を買ってくれた。
{左:}私が今使っている杖は折りたたみの出来ないタイプの杖。すでに数本杖をなくしている私が大金をはたいてかった花柄のおしゃれな杖なんだけどなにしろたためない。今月から病気を隠して働いている身としてはその杖を持って通勤するわけにいかずこの10日程は杖無しで歩いていた。これって電車で席には座らせてもらえないし、杖って歩く以外にも効果があったのね、とあらためて思っていたものの、やはり気に入ったものというとそう気軽な値段では購入出来ない。{右:}お手軽な兼用ものは私には握りが大きくて握力のない私はしっかりもつことが出来ず、背が低いので高さ調整が出来て…、でちょっとはお洒落なものがいいなぁ、そう思うとなかなか踏み切れないで指をくわえてみていた数日。
といっても折りたたみのものは細いし少し不安定なのも事実…ということで、取替え部分のゴムを大きなものに付け替えてもらい、電車の中に忘れてこないように、持ち紐もつけてもらってこれなら万全な状態でよいお値段のプレゼントをしてもらってしまいました。いくつになっても物を買ってもらうのってうれしいね。久しぶりの食品じゃない買い物タイムも幸せだった。母さんありがとう。不肖な娘をお許しください。
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2005
08.11

仕事と薬

Category: 未分類
何か家族の入院だ、退院だと無我夢中に過ごした8月もあっという間に過ぎていき、私の仕事開始から丁度明日で2週間です。{左:}
当初は派遣初日からどんどんお任せで仕事がやってくる雰囲気や、自分のことは自分で管理していく雰囲気に戸惑いもありましたが、それも外資系特有の大人感と思うと、今はそれも心地よく、一生懸命していく時にはきちんと評価してくださるストレート感が大変ななかでもやりがいもあって、今の所順調にスタートを切ることが出来たように思います。

が…やはり「仕事をする」特に今回のように多くの方からお話をヒアリングして、一つの形を作っていくような手順の仕事のせいか、多数の人の話を調整、整理してまとまった形を作る調整にドーパ君フル活動。
自宅での休養中に半分にしたドーパ君はあっという間に元の量にもどり、家にいるときにはいつでも横になれたので気にもしなかったビシフロール様の眠気も気になるようになり、先日追加してもらった1錠を減らして、やはりドーパ君を増やして調整することになってしまいました。
仕事ってこんなに付加がかかってたんだなぁとあらためて感じる2週間でした。

Comment:0  Trackback:0
2005
08.05

次男スカウトキャンプへ

Category: 未分類
今年の夏、次男の優しさにどれだけ助けられたことか…・。
難しい年頃に突入した長男がいろいろ素直に表現できずにいる中、心配しながらも手を出せずにいる長男に代わって私の動かぬ足を思い、{ダッシュ}小さな体で飛んできて肩をかしてくれるのも、足りない食材を買いに走ってくれるのも今年は次男でした
その次男が今朝から始めてのボーイスカウトキャンプです。
Comment:0  Trackback:0
2005
08.05

息子退院

Category: 未分類
手術の前のしおらしさは、たった一日ともたず、手術後は「暇~、暇~」と大きな体を持て余していた長男が今日退院しました。
就職2日目から休むわけにもいかず、夫に病院から外出してもらい、途中で私の母に受け渡してもらうという綱渡りで無事帰宅。
病院のご飯が嫌だ嫌だと、あんなにコンビニをこよなく愛していた息子が入院中「家でご飯を食べたい」と繰り返し言っていたので、仕事から帰ってきてから大急ぎで息子の好物ばかりが食卓に並びました。
大好物の鳥のからあげ、丼ごと抱えて食べたいひじきの煮物、モロヘイヤのおひたし、なすとおくらの揚げびたし、大好きななめこのお味噌汁。あぁ、しょっぱい味噌汁飲みたかったんだよなぁって誉め言葉になってないって…。
噛むと耳に響いて痛いんだよなぁといいながら、「やっぱ家飯だよな~」と次々口に運んでくれる姿は久しぶりにとっても、とっても幸せな時間でした。
Comment:0  Trackback:0
2005
08.05

14周年記念日!

Category: 未分類
{花束}今日は私が母になって14周年記念日。{花束}
って、長男の{ケーキ}誕生日なんですけど…。
あんなに小さくて小さくて力なく、新生児室で他の赤ちゃんと比べて一回りも二周りも小さくて心配させた息子が、今では私の背を越し、私よりも大きな靴をはいて、体だけでなく態度もでかく、生意気な中学生になりました。
Comment:0  Trackback:0
2005
08.01

病気の母をもつ息子

Category: 未分類
うちは私も夫も同居の義母も、皆病気を抱えている。これって息子達にとってはとっても大変なことだと思う。息子達流に言えば”ウザイ!”なんだろうけど、それを彼らが口に出来ないことが何より病気は罪だなぁと思う。
{左:}病人を労わらなくてはいけないのは家族として人間として当たり前のこと、ましてやそれが自分の親で、一緒に暮らしているのなら手助けをしなくてはならないのは選択の余地がない。
でも、これって正論だけにたぶん心身共に負担になっていると思う。

Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。