--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
04.10

不安的中

Category: 医療・福祉

3月初旬、介護認定調査を受けました。

今日、ケアマネから結果が出ているはずなので、郵送の前に本人確認してほしいとの電話が入りました。
なんとなく、不穏な空気を感じながらも電話をすると
「要支援2」です。

要介護1から要支援2
1つ介護度が下がったと喜んではいられません。
要介護だと一家でお世話になっているケアマネージャーにケアプランを立ててもらえますが、要支援となると、地元の(s区の)包括支援センターが管轄で、事情のわからない方たちに私のケアプランはゆだねなくてはなりません。

介護と支援では根本的に全然違うんです。

すでに2月29日で私の介護1の期限は切れているので、今借りている電動カーとは即日返却、3月一月は自費になるかも…
え------!
いくらなんでも月に2万円は払えません。

介護1でも特例で認めていただいている電動カート。
要支援では絶対に無理です。
でも、私これがなかったら買い物いけないし、今自宅から5分坂道の頂上にあるマッサージ室へも、一度駅に出てバスにのって、30分かけないと通えません。
30分なんて楽勝!と思えればよいのですが、それで週に2回通わないだろうなぁ。

自治体としては、ゆとりがあるs区なので、介護サービスも手厚いとは聞いているのですが、だからこそ認定は厳しく、変更申請も殆どが認められないときいています。

介護サービスが手厚くても、私は地元にいないので、恩恵もなかなかなくて…
変更申請もなかなか認めてくれないとなると本当に困る。

カートがなかったら自立度が下がるのになぁ。
皮肉な結果。
あぁどうしよう。

とりあえず、今故障中で代車出してもらっている金ぴかカートは一端返却しなくちゃいけないのかなぁ。
本当に困っています。

ケアマネージャーさんが東奔西走、s区の包括支援センターと交渉してくれているとは思うのですが、あ~ まな板の鯉。
私はどうなるのでしょうか。

勝手に変えないでくれ、お願いだから微妙なバランスでやっと成立してる我が家に波風を起こさないで欲しいんだな。 半年に1度のこの審査が気書きでなりません。
揺れ幅なく、暮らしている世帯の実情を察して欲しいです。舛添大臣!
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://egaogenki.blog115.fc2.com/tb.php/236-014c36bb
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。