--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
10.17

バブルへGO!

Category: 本と映画
バブルへGO


封切のときに話題になって、ずいぶんメイキング版をテレビで見ました。
バブル時代に独身時代を送った私には遠い話のようだけれど、懐かしい風景もいっぱいあったメイキング。
ストーリーには期待せず、あの頃の空気をちょっと感じて見たくてレンタルしてきました。
期待しすぎちゃったのかもしれない。
本編にはバブルの頃のキラキラどはあまりなかったように思いました。
それでも、見覚えのある懐かしい風景はあったけれど…

バブルといわれてもあの時代にそんなに恩恵にあずかった覚えは記憶にないけれど、それでも浮かれた楽しい人たちは町にあふれていたかもしれません。

一緒に見ていた息子が、楽しそう、こんなことが本当にあったの?
とつぶやいていました。
別に、特別に楽しくなかったなぁ。

一緒に見ていた夫と、なんかそんなに楽しいことなかったよね。と顔を見合わせながら、気づかなかったから「バブル」なのかもしれません。

それにしても同い年の「薬師丸寛子」も、当時ひたすら大きいなぁと思った「あべちゃん」もがんばってるなぁ、それだけが嬉しかったかな。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://egaogenki.blog115.fc2.com/tb.php/43-1db02d71
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。